レンタルスペース満○について

古歌に

『この丸は 月か 団子か 桶の輪か 角の取れたる 人の心』

『円(まどか)なること大虚の如く 欠くることなく 余ること無し』

という歌があります。これは、『「○」は大空(大虚)のように境目がないまんまるで、誰にとっても過不足なく、自分が全てと一体であるという"心"』を意味しています。

 

レンタルスペース満○の、この「満○」という名前は、この古歌のように、どなたに対しても分け隔てなく、皆様が等しく満足いただけるひと時をお過ごしいただきたいと願ってつけました。

 

わかりやすい料金プランで、広すぎず、狭すぎない くつろぎのある空間を目指しております。

アイデア次第で様々に姿をかえるレンタルスペース満○ 是非ご利用ください。

満◯

写真:51枚 更新:06/22 作成:06/22 システム管理者
レンタル満○を写真でご覧いただけます。
コンセント
コンセント
コンセント
コートハンガー