古美術太湖

トップ アイコントップページヘもどる

N-18-01 松本一洋 名所の月図 

 時代 (1893~1952) 昭和27年58歳没
 内寸法 98×35
 総寸法 179×46
 詳細  絹本・弟武雄箱書

詳細

梥本一洋(まつもといちよう)  明治26年11月29日京都に生れる
本名 謹之介 弟は日本画家梥本武雄
山元春擧に師事、歿後
 高弟川村曼舟に師事 初期には古典文学に取材した物語絵
歴史風俗画を制作していたが、やがて近代的な大和絵をめざすようになる。
昭和27年3月9日 京都市で没 享年58歳

状態

絹本 箱書弟武雄 軸先象牙
 良好 

お問合せは  
0749-27-3553 古美術太湖